生駒市のキイロスズメバチ退治
屋根裏駆除動画2017/7/23 はこちら

生駒市蜂の巣駆除動画

2017年7月23日(日)

この度蜂の巣駆除を実施したのは
奈良県生駒市内の一般家庭様。

蜂の種類はキイロスズメバチ。

駆除実施時期は本格的な夏がやって来た
蜂の巣も徐々に巨大化してくる7月。

今回お問い合わせ頂いた時点では
蜂の種類も巣作りされているのか
どうかも全く把握出来ていない
状況だったのです。

ただ最近に御自宅玄関先の頭上二階
屋根あたりで大量の蜂が飛び回っている
のに気付かれたということでした。

実はつい最近にお隣様に蜂に巣作り
されていて,そちらを別の業者様が
駆除なさったことがあり,その際に
完全に駆除出来ていなかったハチたちが
新たに御自宅に巣作りを開始しようと
しているのではないか

とお客様は不安になったのです。

その際の駆除の時間帯,駆除方法に
よっては確かに完全なハチ駆除が
出来ておらず,そのような弊害が
発生してしまうこともございます。

それはいかに担当したハチ駆除業者が
状況を把握しそれに見合った完全な
ハチ駆除が出来るか否かに
かかっているのです。

時には本当に想定外の事態が発生
してしまうこともあるのですが
それはそれなりに必ず理由が存在
するはずですのでただ単に今そこにある
蜂の巣を駆除して終わりというわけでは
なく,しっかりと状況を調査し出来る限り
真相を究明していくことが我々ハチ駆除
業者には求められているのです。

今回はその可能性もございましたが
現場に到着するなりほぼ原因は把握
することが出来ました。

二階屋根付近にてハチが新たに巣作り
しているというわけではなく,それは
元々お客様宅の屋根裏内に巣作りされて
いたということだったのです。

ハチの種類はキイロスズメバチでして
屋根と壁の間に出来ていた隙間より
屋内へ侵入し巣作りしていたのです。

スズメバチの動向を調査したところ
出入りするハチの数,頻度から判断
しまして最近になり標的となったという
ことではなく,かなり数か月前から
出入りしていたということが
判明しました。

実際屋根裏内にて確認したところ
そんな短期間では形成出来ない程に
巣は成長していたのです。

そこでお隣様に巣作りされていた
スズメバチの巣のサイズを確認
したところ,それは短期間ですぐに
形成出来てしまうサイズだったのです。

キイロスズメバチに関しては
ある程度巣が巨大化してくると
近辺にて新たに巣を形成するという
習性もございますので今回考えられた
事態は元々お客様宅の屋根裏内にて
生活していた一部のスズメバチが
お隣様宅にて新たに巣作りを開始
していたという可能性が高い
ようでございました。

それもあくまで可能性の話ですので
100%そうであるとは確定出来ない
のですが最も真実に近い要因でした。

今回のケースのようにキイロスズメバチ
に関してはある程度巣が巨大化してくる
時期になれば刺されるうんぬんの話も
ございますが上記のような事態も発生
してしまいますので出来る限り早期に
発見し早期に駆除しておくことが
重要ということです。

奈良県生駒市内でも地域によっては
キイロスズメバチが多数生息しております
ので生駒市内にお住まいの方はいつ
キイロスズメバチの標的になるかも
しれないということを念頭にいれておき
今回のように屋根と壁の間の隙間や
通気口などからハチが侵入していないか
どうかを定期的に点検して頂く様
お願い致します。

キイロスズメバチの場合は屋根裏内の
他に床下内や壁内部などにもよく
巣作りを行いますのでそちらも
忘れず点検することが重要です。

そしてそのような事態を発見なさった
際は間違っても御自身でハチ退治
及び巣の駆除を実施するのは
控える様お願い致します。

キイロスズメバチは最も危険な
ハチと言っても過言ではないので
要注意なハチとなります。

その際は我々のようなハチ駆除
専門業者に御相談頂く様
お願い致します。

奈良県生駒市はスズメバチに関しては
自治体よりスズメバチの巣の駆除に
要した費用を申請することにより
一部補助金を頂けますのでぜひ
ご利用頂けたらと思います。

そんな生駒市内の屋根裏内
キイロスズメバチの巣駆除の全容を
一部動画にて御紹介させて頂きますので
下記よりどうぞご覧ください。








お電話年中無休受付

タップですぐ電話

このページの先頭へ