生駒市のコガタスズメバチ退治
駆除動画2018/10/07 はこちら

生駒市蜂の巣駆除動画

2018年10月7日(日)

今回蜂の巣駆除を実施したのは
奈良県生駒市内の一般家庭様。

一戸建て二階のベランダ窓サッシ
上部あたりにスズメバチに巣作り
されてしまった!

ということでした。

ハチの種類はコガタスズメバチ。

巣のサイズは直径20㎝以上。

そちらのベランダというのが
普段ほぼ出入りすることが無く
スズメバチにとっては絶好の
営巣ポイントとなっていたのです。

そして巣は窓サッシの部分と
コンセントの配線部分を巻き込む
形で巣作りされてしまっていた。

コンセントの配線を巻き込む形で
巣作りすることもよくあり,今回は
窓サッシにもこびりつけていたので
重量が直接配線に負担がかかることは
無かったのですが,中には配線にのみ
巣作りすることもあり,巣が大きく
なればなるほど重量が増し配線が
外れてしまい巣が落下し大変な状況に
陥ってしまうこともあるのです。

又は巣の内部の配線が邪魔となり
噛みちぎってしまいショートして
しまうなんてことも稀にあるのです。

ですので営巣箇所によっては
スズメバチの危険性の他に
思わぬ厄介な事態に発展してしまう
事もあるということです。

今回は幸い配線部分を確認したところ
無傷で難を逃れました。

こういった観点からも御自宅の
敷地内であれば定期的に点検して頂き
スズメバチに巣作りされてしまった
としても早期に発見し巣が大きく
なる前に駆除しておくことが重要です。

今回お客様はほぼ使用されていなかった
ベランダに久々に出たところ,突然
スズメバチに威嚇され襲われたのです!

まさかスズメバチに巣作りされている
なんて思いもしませんので,突然
目の前にスズメバチが現れたとなると
どなたでも驚くものです!!

何事かと思いつつすぐに室内に
避難したため,幸い刺されることは
ありませんでした。

後ほどベランダの状況を確認した
ところ,なんと立派なスズメバチの巣
があったのでかなり驚かれたのでした。

今回巣作りしていたのはスズメバチの
中でも最も大人しいコガタスズメバチ
だったのですが,やはりそれでも巣に
近付き過ぎたりすると一気に凶暴化し
威嚇してくるということです。

奈良県生駒市内でもコガタスズメバチは
多数生息しており,最も危険性の低い
スズメバチなのですが,最も刺される
確率の高いスズメバチでもあるので
要注意となります。

奈良県生駒市ではスズメバチ駆除に
関しては自治体より補助金が補助
されますので,もしも敷地内にて
スズメバチに巣作りされた場合は
ぜひご利用下さい。

そんな生駒市内で発生した一般家庭の
コガタスズメバチの巣駆除の全容を
一部動画にて御紹介させて頂きますので
下記よりどうぞご覧ください。








お電話年中無休受付

タップですぐ電話

このページの先頭へ