橿原市のコガタスズメバチ退治
駆除動画2017/9/30 はこちら

橿原市蜂の巣駆除動画

2017年9月30日(土)

今回蜂の巣駆除を実施したのは
奈良県橿原市のとある一般家庭様。

蜂の種類はコガタスズメバチ。

駆除実施時期はスズメバチに関しては
最盛期の9月後半。


今回コガタスズメバチに巣作りされた
箇所というのが,御自宅裏手の完全な
死角となる箇所だったのです。

定期的に全域の点検を行っていたと
してもほぼ発見することは難しい

そんな箇所でありました。

正に不運といって良いでしょう。

今回そんな蜂の巣を発見なさったのは
裏手の土地所有者の方で実はそちらの
土地にて秋の催し事が開催されることに
なっていたのです。

そして所有者の方が敷地内の清掃を
行っていたところ,なんと巨大な
スズメバチの巣を発見し,辺りでは
スズメバチが飛び回っていたため
お客様に緊急の御指摘をなさった
ということだったのです。

そんなご指摘を受けたお客様もかなり
驚かれたようで弊社に緊急の御依頼を
頂いたのでした。


お客様宅が裏手よりも高台に建てられており
その下部がちょうど裏手の土地と隣接している
状況になっており,その土手部分に生い茂った
つた内部にコガタスズメバチが巣作り
していたのです。

今回のような対象のお宅の方は全く
蜂に巣作りされている事に気付かず
周辺のご近所の方が蜂の巣を発見する
というケースはよくあることで
その頃には蜂の巣はかなり巨大化し
蜂の数も恐ろしい程に増加している
ということがほとんどです。

それはやはりある程度蜂の巣が成長し
巣の内部の蜂が多数羽化してくれば
それだけ蜂の巣に出入りする蜂の数も
増えますのでハチの姿を目撃することが
多く巣を発見するということです。


普段やはり御自宅の全域をまじまじと
眺めることはほとんど無いと思いますので
そんな状況をうまく利用しハチが巣作り
を行ってしまうのです。

そして巣作りした箇所が御自宅の裏手
などであれば,その先の裏手のお宅の方が
ハチの存在に気付き蜂の巣を発見する
ということになります。

そんなご指摘をある日突然受けてしまうと
かなり気が動転してしまうことにも
なりますし,あるいは思わぬご近所
トラブルにも発展しかねないので
いつハチの標的になるか分からないという
ことを前提に定期的に御自宅全域の点検を
行って頂くことが重要です。

そしてハチに巣作りされてしまったと
してもかなり時が経過してしまうと
それだけリスクも倍増してしまうので
早期に発見し早期に駆除することが重要です。

過去にはハチに巣作りされているのを
発見した方が対象のお宅の方に御指摘
しても,そのまま無視され蜂の巣が
放置されていたというケースも
ありましたのでご近所様との良好な
関係を築き上げておくことも
必要ではないかと思われます。


奈良県橿原市内でも地域を問わず
都市部でもコガタスズメバチは
数多く生息していますので軒下などの
他に特にお庭の植木の点検も必ず
行うようお願い致します。

コガタスズメバチに関しては
今回のような生い茂ったつた内部や
植木内部に巣作りすることが
ほとんどですので要注意です。


今回は催し事の開催がかなり
迫っていたため,正に
スクランブル急行となり
優先駆除となりました。


そんな橿原市内のつた内部
コガタスズメバチの巣駆除の
全容を一部動画にて御紹介させて
頂きますので下記よりどうぞ
ご覧ください。








お電話年中無休受付

タップですぐ電話

このページの先頭へ