大和高田市のコガタスズメバチ退治
駆除動画2016/11/05 はこちら

大和高田市蜂の巣駆除動画

2016年11月5日(土)

この度蜂の巣駆除を実施したのは
奈良県大和高田市のとある一般家庭様。

ハチの種類はコガタスズメバチ。

時期は秋深まる11月。

今回は駆除の御依頼を頂いた時点で
既に被害が発生してしまっている
状況でございました。

なんとお客様が植木の剪定を行っている際
ある植木に差し掛かった所,突然内部より
スズメバチが飛び出して来て一気に
周りはスズメバチに取り囲まれた!

そして一瞬の間に刺されてしまい
激痛が走ったのです!

すぐに避難!

患部は瞬く間に腫れ上がり痛みも
治まることはなかったのです。

ですのですぐに病院へ直行し
手当てしてもらう運びに。

過去にもハチに刺されたことがある
ということでしたが幸いにも
アナフィラキシーショックは発症
しませんでした。

今回のお客様のように個人差があり
過去に一度ハチに刺されたことがある
からといって全ての方が大変な症状に
悪化するということはございませんが
回数に関係なく蜂に刺された際は
必ず医療機関にて治療を受けて頂く様
お願い致します。

今回のコガタスズメバチに関しては
奈良県大和高田市内の都市部でも
数多く生息しており,ほとんどが
植木や植え込みに巣作りされてしまい
中には刺されてしまう方も毎年
おられますので注意が必要です。

後ほどご家族の方がスズメバチが
飛び出してきたという植木をよく
確認してみると,なんとそこには
立派なスズメバチの巣。

弊社に巣の駆除の御依頼を
頂いたのでした。

治療を終えたお客様は刺された
仇をとるためにも一時は御自身で
スズメバチの退治及び巣の駆除を
試みようとしたそうなのですが
ご家族の方の反対もあり断念。

このように毎年ご自身で蜂の巣駆除を
試みる方もおられるのですが時期に
よっては1つの巣に対して蜂の総数は
数百匹ということもありますので
襲われる危険性の他に完全な
ハチ駆除が出来ていなければ後々
様々な弊害が発生してしまう事も
ございますのでそれなりの知識
万全の準備が出来ていない状況では
あまり御自身で蜂の巣駆除なさる
ことはおすすめ出来ません。

それなりに費用は発生してしまいますが
我々のようなハチ駆除専門業者に
御相談頂く様お願い致します。

弊社ではただ単に今そこにある
蜂の巣を駆除して終わりという訳では
なく,それに至った経緯など結果に
対する原因を出来る限り究明させて頂き
その他の箇所の調査も徹底的に実施
させて頂いております。

そうしてお客様には全容を全てご報告
させて頂き,今後の注意点として
お役に立てて頂いているのです。

現場現場によって様々なケースがあり
時には想定外の事態が発生するなど
100%究明出来ない事もございますが
お客様にご満足頂ける様日々精進
している次第です。

今回は既に被害が出てしまっている
状況でスズメバチもそれなりに
興奮状態であることが考えられました
ので即刻スズメバチ駆除の実施と
なりました。

そんな大和高田市内の植木内部
コガタスズメバチの巣駆除の
全容の一部を動画にて御紹介させて
頂きますので下記よりどうぞ
ご覧ください。








お電話年中無休受付

タップですぐ電話

このページの先頭へ