生駒市内の2018年10月
コガタスズメバチ駆除現場レポートはこちら

生駒市蜂駆除具体例

10月7日(日)

駆除の御依頼を頂きましたのは
奈良県生駒市在住の男性。

御自宅二階ベランダの窓サッシ
上部にスズメバチに巣作りされて
いるのを発見してしまった!

ということでした。

巣の大きさは直径20cm以上に
成長している!

そちらのベランダというのが普段
全く使用しておらず、出る機会が
無かったので発見が遅れてしまった
のでした。

そしてつい最近にたまたまベランダへ
出たところ、突然目の前にハチの姿を
目撃し、そしてふとベランダの隅に
目をやると、なんとそこには立派な
スズメバチの巣があり驚愕!

こういうことでございました。

数匹のスズメバチに威嚇されたという
事でしたが幸い刺されることは
ございませんでした。

かなり頻繁に巣へハチが出入りしている
ということで時期的にもハチの総数は
最大限に膨れ上がっていることでしょう。

かなり危険な状況なので早急に
駆除にお伺い。

現場にて該当のベランダを確認しますと
それはコガタスズメバチの巣。

コガタスズメバチ駆除ベランダ

窓サッシ上部の片隅に巣作り
されており、直径25cm程に成長。

知らず知らずのうちにベランダにて
快適に過ごしていたのです。

時期的にもハチの総数は軽く百匹程に
増加していることでしょう。

早速駆除実施で慎重に巣に最接近!

コガタスズメバチの巣駆除ベランダ

巣に戻ってくるスズメバチが多数
なのでタイミングを見計らい一気に
内部に薬剤注入!

すぐに辺りは戻りバチに取り囲まれて
しまいますが、それらは相手にせず
まずは内部のスズメバチたちを駆除。

しばらく注入し全て駆除出来た
ところで巣も跡形なく完全に除去。

今回はコンセントの配線を巻き込む
形で巣作りされていたので慎重に
巣を撤去。

スズメバチの巣完全除去

このように配線などをそのまま
巻き込んで巣作りをすることがあり
まれに邪魔になった配線を噛みちぎって
しまい、ショートしてしまうことも
あるので要注意となります。

巣の内部を確認しますとまだまだ
幼虫も多数でしたので今後更に
ハチの数は増加していたことでしょう。

巣のスズメバチを全て駆除出来た
ところでここからはその場でしばらく
待機し、戻りバチの退治を実施。

するとかなり大多数だったので
長時間を要しましたがなんとか
いつもの平穏を取り戻せたようなので
全てのスズメバチ駆除作業の完了。

成虫の総数はやはり戻りバチも
含めますと100匹程の駆除。

今回は全く使用していなかった
ベランダということで発見がかなり
遅れてしまいましたが、もしも同様の
状況のベランダなどがございましたら
やはり定期的にハチに巣作りされて
いないかどうかの点検を行うことが
重要でございます。

知らず知らずのうちに巣作りされ
発見した頃にはかなり巨大化して
しまっているということになるので
要注意です。





生駒市内ハチの巣駆除レポート

お電話年中無休受付

タップですぐ電話

このページの先頭へ