生駒市内の2019年9月
モンスズメバチ駆除現場レポートはこちら

生駒市蜂駆除具体例

9月1日(日)

駆除の御依頼を頂きましたのは
奈良県生駒市在住の男性。

御自宅二階最上部の通風口部分から
頻繁にハチが出入りしているため
巣作りされているかもしれない!

ということでご連絡頂きました。

ハチの種類はスズメバチ。

通風口から出入り・・・

間違いなく屋根裏内に巣作りされて
いるということです。

普段なかなか二階最上部まで見上げる
ことがなく異変に気付くことが
出来なかったのです。

そして今回たまたまそちら辺りを
見上げたところ、頻繁にハチの姿を
目撃し、そしてそれらはなんと通風口
より出入りしていたのでした!

今回のハチの種類はスズメバチの中でも
モンスズメバチだったのですがこの
スズメバチに関してもキイロスズメバチ
と同様に屋根裏内などによく巣作りを
行うタイプになります。

ハチの総数はキイロスズメバチ程には
爆発的に桁違いに増加することは
ございませんがモンスズメバチもかなり
狂暴なタイプのスズメバチになります。

そして夜間でも活動出来るというのが
他のハチと違う特徴でしょう。

モンスズメバチであってももしも屋根裏
内などに巣作りしている場合は必ず
屋外の通風口や軒下の隙間などから
出入りしますのでやはり定期的に御自宅
の軒下なども点検しておくことが
重要になります。

そしてもしもそんな状況を発見した
際はその時点ですぐに駆除を実施して
おくことをオススメ致します。

早急に駆除にお伺い。

該当の二階最上部を確認しますと
通風口からスズメバチが出入り!

営巣確定。

モンスズメバチ侵入口

モンスズメバチ。

状況が把握出来ましたので駆除実施。

まずは外部の通風口へ慎重に最接近し
一気に薬剤注入!

全てのスズメバチを駆除。

駆除出来たところで巣の撤去。

今回は営巣箇所へは何処からも近付く
ことが出来なかったので室内の天井を
開口することに。

開口し屋根裏内を確認しますと
ありました、モンスズメバチの巣。

モンスズメバチの巣駆除屋根裏

通風口より少し離れた箇所に巣作り。

念のため巣の内部に薬剤注入し
スズメバチ駆除後、巣も跡形無く
完全に除去実施。

モンスズメバチの巣完全除去

侵入口である通風口を確認しますと
こちらは完全にハチなら容易に侵入
出来てしまう状態。

モンスズメバチ侵入口

今後のためにも完全に閉鎖。

モンスズメバチ侵入口閉鎖

もう一方の通風口も同じく閉鎖実施。

ハチ侵入口閉鎖

そして周辺を確認したところ、通風口
以外にも侵入出来てしまう箇所が複数
ございましたので念のためそれらも
閉鎖実施。

これにて駆除作業完了。

夜間にお伺いということもあり戻りバチ
に気を使う必要はほぼなし。

モンスズメバチに関しては山間部
都市部に関わらず生息しており今回の
ように一般家庭の屋根裏内や壁内部など
によく巣作りを行うタイプなので
営巣箇所から考えるとキイロスズメバチ
同様に厄介なスズメバチでしょう。

もしも屋内側にハチが出入りしている
のを発見した際はそれは間違いなく
室内側に巣作りされている状況なので
発見出来た時点ですぐに駆除をご検討
頂くことが重要になります。





生駒市内ハチの巣駆除レポート

お電話年中無休受付

タップですぐ電話

このページの先頭へ